MixWeber@blog

Illustratorで簡単にキラキラブラシ素材を作ってみる

Illustratorで簡単にキラキラブラシ素材を作ってみる

今回は趣向を変えて、Webでも使えそうなものをエントリー。

やり方は色々あると思いますが、Illustratorでやるにはどうしたらイイか調べました。

クロスハッチだけでなく、色々な使い方も出来るかもしれません。

それでは、やり方は以下の通りになります。

更新日:
Photoshopで手軽にカッコイイデザインを作ってみる【その4】

Photoshopで手軽にカッコイイデザインを作ってみる【その4】

昔こんなの流行っていましたね?という事でエントリー。

どこかのチュートリアルを探せばあるかもしれませんが、埋もれてるかもしれません。

ということで、僕の方でも保管しておこうと思います。

応用にも使えると思いますので、是非ご覧下さい。

尚、今回から出来るだけpsd、epsファイルを配布したいと思います。

それでは、やり方は以下の通りになります。

更新日:
Photoshopの3D機能を使ってみる【その1】

Photoshopの3D機能を使ってみる【その1】

今日は実験中のPhotoshopの3D機能を使ってみます。

まだまだ、実験段階ですがメモとして残しておきます。

正直、使い物にはなりませんが、物は使いようという言葉もあります。

最初に断っておきますが、そもそもの使い方を無視してます。

それでは、やり方は以下の通りになります。

更新日:
Illustratorで手軽にカッコイイデザインを作ってみる【その4】

Illustratorで手軽にカッコイイデザインを作ってみる【その4】

Illustratorで手軽にカッコイイデザインを作ってみる【その4】です。

前回に引き続きタイポグラフィを作成していきます。

手軽ではありますが、手間は掛かります。

また、Illustratorとしていますが、Photoshopも使用していきます。

やり方は以下の通りになります。

更新日:
Illustratorで手軽にカッコイイデザインを作ってみる【その3】

Illustratorで手軽にカッコイイデザインを作ってみる【その3】

Illustratorで手軽にカッコイイデザインを作ってみる【その3】です。

今回はタイポグラフィを作成していきます。

Illustratorの3D機能を使う事で表現が可能となります。

やり方は以下の通りになります。

更新日: